お元気そうで


礼拝後、CS教師会の後に、弥永ご夫妻のお宅で訪問聖餐をさせて頂きました。「寒くなりましたね〜」と言ったら「シベリア抑留はもっと寒かったよ」「僕はね、トルーマンに直接手紙を書いてね、、」と喋りは絶好調。いいですよと言っても、「先生の顔は忘れちゃいかん」と繰り返される、弥永兄には頭が上がりません。

9 views0 comments

Recent Posts

See All

20(土)わたしが石を転がす

彼女たちは、「墓の入り口からあの石を ころがしてくれる人が、だれかいるでしょうか」 とみなで話し合っていた。(マルコ16:3) 主よ、転がしてください、私の日常をふさいでいる石を。 私の心をふさいでいる、大きな石を。 よみがえりの朝、女たちにはできませんでした。 あなたが天の使いを送り、その御力を発揮してくださらなければ、 石はころがりませんでした。  主よ、同じように、あなたがた助けてくださらな