アドベントの黙想 22日

高津キリスト教会 藤本満師より


22(土)明日はクリスマス礼拝


 「今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです」(ルカ2:11)


 神さま、あなたは野原で夜、羊の番をしている遊牧民にキリストの誕生をお知らせになりました。救い主が誕生したのは「あなたがたのため」とおっしゃいました。

主キリストの誕生は「私のため」なのですね? 

こんな乏しい、哀れで愚かな私のためなのですね?

ありがとうございます。


あなたの御愛といつくしみが、どれほど大きくどれほど深いのか実のところわかっていないような愚かな者です。


だからこそ、この恵みの出来事を自分のものにするために、明日、クリスマス礼拝に行きます。行くことができますように守って導いてください。


 たとけ行けなくても、心の中で礼拝を捧げることができますようにしてください。

そしてクリスマス礼拝で奉仕をするお一人お一人を祝福してください。

Recent Posts

See All

20(土)わたしが石を転がす

彼女たちは、「墓の入り口からあの石を ころがしてくれる人が、だれかいるでしょうか」 とみなで話し合っていた。(マルコ16:3) 主よ、転がしてください、私の日常をふさいでいる石を。 私の心をふさいでいる、大きな石を。 よみがえりの朝、女たちにはできませんでした。 あなたが天の使いを送り、その御力を発揮してくださらなければ、 石はころがりませんでした。  主よ、同じように、あなたがた助けてくださらな

© 2020 Santa Clara Valley Japanese Christian Church - All rights reserved.

当サイト内の文章・画像等、内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。  

  • Facebook Social Icon
  • Twitterの社会のアイコン