3月の40Union cafe


やっと晴れ間が見えてきた、3月のカフェ。

震災を覚えて、「花は咲く」を合唱し

震災ボランティアで出会った方のお話をしました。

遠く離れた日本ではあるけれど、

皆さんの被災地への思いは、同じなんだなと感じました。


競争社会に生きていると、いつのまにか自己万能感に満たされて

仮の元気で強行突破をしてしまいます。

でも、誰もが誰かの助けを必要としています。

誰かの助けを頂いて、きっといつか

頑張りではなく、自然に誰かを励ます

存在になれるはずです。


認められなきゃ、と思いますよね。

大丈夫、神さまはちゃんとあなたを見ていてくれています。

そして、あの人もこの人も

見渡せばあなたの味方ですよ。


思い切って、助けを求めましょう。


神様は、いつもあなたのそばにいてくれます。


わたしはあなたの祈りを聞いた。

あなたの涙を見た。

イザヤ38:5





Recent Posts

See All

20(土)わたしが石を転がす

彼女たちは、「墓の入り口からあの石を ころがしてくれる人が、だれかいるでしょうか」 とみなで話し合っていた。(マルコ16:3) 主よ、転がしてください、私の日常をふさいでいる石を。 私の心をふさいでいる、大きな石を。 よみがえりの朝、女たちにはできませんでした。 あなたが天の使いを送り、その御力を発揮してくださらなければ、 石はころがりませんでした。  主よ、同じように、あなたがた助けてくださらな

© 2020 Santa Clara Valley Japanese Christian Church - All rights reserved.

当サイト内の文章・画像等、内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。  

  • Facebook Social Icon
  • Twitterの社会のアイコン