​平日の活動と集会

Lulu Lea*

その昔、フラは踊りを通して喜びを表し、愛や心を伝える大切なコミニケーションの一つでした。ほとんどのダンスは、イメージを表現しますが、フラは「ことばそのものを踊る踊り」です。賛美フラは、手話とフラを組み合わせ、賛美歌やゴスペルソングを踊ります。3歳から103歳まで、車椅子の方も賛美フラをすることができます。         (中野めいこ賛美フラミニストリー 本より抜粋)

 賛美フラを踊ると、踊る人が変わります。賛美の喜びを味わい、時には癒され、縛られていたものから自由になります。心の底にあった思いが溢れたり、涙がこぼれたり温かい気持ちになります。

現在日本のフラ人口は、35万人以上と言われています。賛美フラのグループは、日本各地、また北米にもたくさんのグループがありますが、サンタクララ教会は、「賛美フラミニストリー代表中野めいこ先生、米国代表榊原久美子先生」に所属しています。この賛美フラミニストリーは、全国で60以上のハラウがあり、800人以上の生徒さんがいます。その中でも、生まれたばかりのサンタクララ賛美フラグループは、全員が素人のグループですが、ご一緒に賛美フラを踊ってみたいと思う方がいらしたら、一度見学にいらして下さい。心から歓迎いたします。

<<< もどる

曜日:第1、3火曜日10:00​、第4 日曜日13:00、

場所:礼拝堂/ソーシャルホール

お問い合わせ:こちらまで

© 2019 Santa Clara Valley Japanese Christian Church - All rights reserved.

当サイト内の文章・画像等、内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。  

  • Facebook Social Icon
  • Twitterの社会のアイコン